リサイクル 産業廃棄物収集運搬ならエコタウン

サービス
リサイクル
  受付時間 AM8:00〜PM21:00
フリーダイヤル 0120-850-641
法人向けサービス 個人向けサービス 企業概要 プライバシーポリシー サイトマップ
リサイクル
ホーム > 手続き(マニフェスト発行)

手続き(マニフェスト発行)


マニフェスト制度とは
マニフェスト制度とは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託するときに、マニフェストに産業廃棄物の種類、数量、運搬業者名、処分業者名などを記入し、業者から業者へ、産業廃棄物とともにマニフェストを渡しながら、処理の流れを確認するしくみです。
それぞれの処理後に、排出事業者が各業者から処理終了を記載したマニフェストを受取ることで、委託内容どおりに廃棄物が処理されたことを確認することができます。これによって、不適正な処理による環境汚染や社会問題となっている不法投棄を未然に防ぐことができます。

対象となる産業廃棄物の種類
産業廃棄物とは、事業活動によって生じた廃棄物のうち、燃えがら、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類などの20種類のものをいいます。 従って、事業様から排出される廃棄物はそのすべてに、該当します。

マニフェストの記入方法
マニフェストには、産業廃棄物の種類、数量、運搬業者名、処分業者名、最終処分の場所などを記入します。具体的な記入方法を(社)全国産業廃棄物連合会が発行している7枚複写式の産業廃棄物管理票(マニフェスト)で見てみましょう。なお、産業廃棄物管理票は、各都道府県の産業廃棄物協会で購入できます。

処理業者との委託契約
産業廃棄物を委託処理するためには、 まず委託契約を結びます。
産業廃棄物の処理を委託する場合、排出事業者は収集運搬業者と処分業者それぞれと直接、書面で委託契約を結ばなければなりません。委託契約書は、契約終了日から5年間、保存することが義務づけられています。
エコタウンでは、収集運搬委託をお受けいたします

エコタウンでは、下記のエリアの排出事業者の収集運搬を委託し、マニフェストの発行までお受けいたします。

・許可番号
東京都  許可番号 第1300151431号
神奈川県 許可番号 第01402151431号
横浜市  許可番号 第05600151431号
相模原市 許可番号 第09800151431号
川崎市  許可番号 第05700151431号